HOME > Blog > アーカイブ > 【スタイリング】

Blog 【スタイリング】

アイケアシャンプートリートメントでお手入れ楽々の声

ヘアサロンラブーケの菅原です。


2カ月前にご来店いただいた時のカウンセリングでお悩みをお聴きした方でした。

冬になり毛先が少しパサつくこと、またシャンプー中には多少きしみを感じるとのこと。

コタアイケアの5番をお使いいただいていました。

それまではとても良い感じにまとまり、お使いいただいてきました。

いろいろ考え

ご自宅でお使いのシャンプートリートメントが季節(乾燥)によって変えてみてはとお話ししました。

今回はカウンセリングの結果9番をシャンプーに使用してみました。


お客様のスタイルはボブですが、

9番は、髪にまとまりを与え、適度な重みが加わり、

かと言ってべたっとするわけではなく

はねることもなく艶やかに仕上がりました。


お客様は大満足で、9番を買われてお帰りになりました。



今回、2カ月ぶりにご来店され、肩上のボブスタイルのまとまり具合が見てすぐにわかりました。

ご来店されるなりすぐに

「スゴイの! とにかくスゴイの!」

「9番でシャンプートリートメント後、ドライヤーで乾かすだけで勝手にまとまってくれるの!」

「今まで乾燥時期に、こんなに楽にまとまってくれることが無かったので本当にビックリ」

「しかも大好きなバラの香りで癒されるの」

「毎日シャンプーするのが楽しみになりました♡」


絶賛されていました。



コタアイケアのシャンプートリートメントは髪質によってだけでなく、

季節によって選択品番をチョイスできる優れものです。


合っていない品番チョイスでは逆効果にもなりかねませんが、

経験豊富なスタイリストのカウンセリングによる処方でしっかりと効果が発揮される製品です。

こんなシャンプートリートメントには私自身、出会ったことがありませんでした。

香りも高級感があって、「香りを楽しめる」といえる製品でもあります。


フェイシャルの美容液などと同じで、頭皮や髪も季節によって使うものを変えるべき場合があります。

こうしたことに幅広く対応できるシャンプートリートメントは知っている限りではコタアイケアが一番だと思っています。


少しでも多くの方にシャンプートリートメントの重要性を知っていただく為に

ラブーケではお客様のタイプを診断し、コタアイケアの組み合わせを処方して、ご来店時にご体感いただいております。


菅原早苗



自宅で上手にカールアイロンをかけるために。

ヘアサロンラブーケの城倉です。


店長のお客様でカット&その他ご相談でご予約のお客様でした。

「この後に、久しぶりにお会いするお友達との約束がある」とのことで、それに合わせてのご来店でした。

2カ月前に施術したカラーでしたが、根元の白髪が目立ってきたのでリタッチカラーをすることになりました。

そして、カウンセリングで出てきたお悩みが、ご自宅でカールアイロンがうまく綺麗にかからないことでした。

店長のカットでいつもより少し軽いスタイルにイメチェンしました。

特に毛先は動きが出やすいように軽くしました。

こうすることでカールアイロンも前よりもかかりやすくなります。


仕上げのブロー、スタイリングで私が対応させていただきました。

カールアイロンで品のある感じに仕上げました。

「自分でやったらこんなに綺麗にカールはつかないわ」とおっしゃいましたので、カットによる効果を説明しました。

また、アイロンのあて方(巻き方)と温度設定など細かいことを説明しました。

スタイリングにもご満足いただいたご様子でした。


後日、ホットペッパービューティの口コミ(クチコミ)でカット、カラーなどのしあがりが大満足とコメント頂きました。

嬉しかったのは「カールの仕上げも素晴らしく大満足です」と書いて頂けてたことです。

そんな一言で私のモチベーションは一層上がってしまいます。(^_^)v



城倉亜希子




八千代緑が丘の美容室
口コミで高い評価の美容院
ヘアサロン ラブーケ

ご自宅でのスタイリングに ちょっとしたアドバイス

ヘアサロンラブーケ スタイリストの古谷です。


美容院からお帰りになった後、ご自分でスタイリングできなければ意味がないと思っています。


先日、「スタイリングがどうしても普通になってしまう」とお客様がおっしゃられました。

でも、髪はのばし中、カラーも最近するようになったばかりで明るすぎるのはイヤという方でした。

冒険するほどでなく少しイメージチェンジできるようにバランスを重視して考えました。

今までより少しだけ明るいカラーリング、いつもより毛量調節&襟足スッキリカット。

仕上げで、「片側だけ耳にかけてみたらイメージ変わりますよ」とひとことアドバイス。

「これだけで全然違うイメージになりますね!」と喜ばれてました。


また別のお客様。

これまでは前髪を短くつくられお似合いのお客様。

最近、仕事の会議などフォーマルな時へのスタイルで悩まれていました。

のばし中だったこともあって、前髪を短くつくらずにWバングにしました。

前髪の内側に短い部分を作り、左から分けると短い前髪のかわいいスタイル、右から分けると大人っぽいエレガントスタイルに。

最初はWバングを悩んでおられましたので、少しずつカットしてお見せして確認しながら不安を解消していきました。

仕上りを見てイメージの変えやすさと雰囲気の変わり具合に満足されていました。



美容師は毎日髪を扱うので髪について多くのことを当たり前のことと感じてしまっています。

でもお客様はいろいろ毎日試しているわけではないので当然お気づきでないことが沢山あります。

髪の扱い方をお客様にきちんと具体的に説明しながらアドバイスすることは大切ですね。


古谷美香


1

« 頭皮環境 | メインページ | アーカイブ | 【髪の広がり、まとまらない、ボリューム】 »

このページのトップへ