HOME > Blog > 【デザインパーマ】 > パーマ苦手意識のお客様がパーマに挑戦しました

Blog

< いつも白髪染めのお客様へ初イルミナカラー  |  一覧へ戻る  |  ダブルトリートメントの凄さ! >

パーマ苦手意識のお客様がパーマに挑戦しました

ヘアサロンラブーケの佐藤です。


年に何度か来店いただくお客様です。

いつもはCUTだけのことが多かったです。

今回はパーマでご予約でした。


お考えをお聴きすると、

以前、他のサロンで、

パーマがかかりにくい毛質と言われたことがあったり、

施術にかなり長時間かかった経験があったそうです。

そんな事からパーマに対する苦手意識があったとのことでした。


しかし、今回は数年振りにイメージを変えたく、

相談の意味も込めてパーマでのご予約でした。


カウンセリング、特にスタイル相談はいつも以上に念入りにおこないました。


結果、お客様のご希望のスタイルに近づけることができました。


とてもパーマスタイルがお似合いでした。


お客様もすっかり安心してご満足のご様子でお帰りになられました。


たったの数年でも薬剤などの技術は進化していきます。

パーマ苦手意識の方も、希望のスタイルがあれば是非チャレンジして頂きたいと思います。


佐藤誠子


カテゴリ:

< いつも白髪染めのお客様へ初イルミナカラー  |  一覧へ戻る  |  ダブルトリートメントの凄さ! >

同じカテゴリの記事

時にはメニューを減らします(カウンセリングで大切なこと)

ラブーケスタイリストの佐藤誠子です。

今回ご紹介したいエピソードは、カット&デザインパーマでご予約のお客様の時のことです。

美容院は久しぶり。

最初のご要望は「ふんわりボリュームを出したい」とのこと。

しばらくカットしてなかったので重くなってボリュームが出ない様子。

柔らかい毛質なのでよけいにでした。

好きなスタイルのお話しを聴いていくと。

本当はあまりイメージチェンジしたくないことが感じ取れました。


「カットだけでもボリューム出せますよ」

「ホントですか!?」


少し短めのスタイルにカットしました。

毛量調節も丁寧におこないました。

そして予算的にういた分で、実はやりたかったヘッドスパ!!のご希望。



「短めのスタイルは今まで想像つかずに避けていたけど、やってみてヨカッタ・・・」 とお喜びでした。



ヘッドスパで頭皮環境も整えてスッキリしてお帰りになられました。

やっぱり本音を聴くカウンセリングは大事です。

佐藤誠子


毛量が多い方を軽く見せる【ゆるふわパーマ】

ラブーケの菅原早苗です。

お客様からの嬉しいお声を紹介させていただきます。


そのお客様は、しっかりした直毛で毛が多く重たく見えるので軽くしたいという方でした。

毎月カラーもされているのですが重たく見える・・・

直毛でアレンジもしにくいし、ポニーテールしてもなんか・・・


パーマと言う選択しは頭に無かったようですが、重たく見える理由は髪に動きが無いからだと思ったので”ゆるふわパーマ”をお勧めしました。


パーマにもいろいろなかけ方があることをご説明しました。

ポニーテールした時にも毛先に動きが出てかわいくなる事も説明しました。

また、カットで軽くしただけでは重い印象(見た目)の原因は解消されないと。



ランダムに動きが出るように、全体的にゆるめにパーマをかけました。

前髪はかけず、ロットのサイズを場所により変えたミックス巻き。

全体的に根元3cmほどはうかしてかけました。

フェイスラインはだいぶ弱め、その他も弱めにかかるよう注意して処置しました。


軽くしたいとのことですが、あえてカットでは軽くしすぎない様に毛先のカット中心にしておきました。

軽く見せることができればよく、軽くしすぎるとアレンジはしにくくなるためです。


しあがりをお見せした時、

「私のようなかたく毛質でも”ゆるふわパーマ”になって嬉しいです!! これでかわいくポニーテールもできます♪」と
とても喜んでくださいました。 

菅原早苗










八千代緑が丘の美容室 Hair Salon La Bouquet

春のイメチェン (パーマのスタイルチェンジで気を付けること)

スタイリストの佐藤です。

今回投稿するブログのお客様は、前にかけたゆるふわパーマが落ちてきたのでまたかけるか悩まれていました。

前回かけたパーマは初パーマでした。

その時はずっとストレートスタイルからの初挑戦でしたので緩めにふんわり流れを付ける程度にしました。

お手入れも楽になりながら、慣れ親しんだスタイルからあまりかけ離れない様に気を配りました。

女性は周りからの反応にも繊細ですから。



今回の状態は、前回のパーマはだいぶおち、動きは出しにくい状態でした。

前回の施術をワンステップ踏んでパーマスタイルにも少し慣れていただいたのでこう提案しました。


「春なのでイメージチェンジどうですか♪」


前回のパーマよりもう少し強めの動きを作りくっきりしたウェーブの提案です。

もちろん、普段のお手入れしやすさは重視してでの提案です。

施術中はすこし緊張されてたかもしれません。

あえてご自分でもできるスタイリングの仕方でしあがりをお見せした時☆


「素敵・・・」


思わず出てしまったような一言がとても印象的で、担当者としてとても嬉しかったです。

それぞれの価値観、ライフスタイルがあるので、焦らず一緒にスタイルをつくっていくことが大切だと考えています。  佐藤誠子



このページのトップへ