アクセス

ご予約・お問い合わせ
専用ダイヤル
047-480-0008
(こちらの番号にセールス等のお電話はご遠慮ください)

受付:月~土曜日 10:00~17:00

営業時間:9:30~19:00
定休日:日曜・祝日

〒276-0049
千葉県八千代市緑が丘1-2-19
SKマンション202MAP

HOME > Blog > 【ヘッドスパ、シャンプー】 > ヘッドスパで新規の方をご紹介頂きました

Blog

< 偶然、街中でお会いしたお客様  |  一覧へ戻る  |  爪に優しいノーサンディングの「パラジェル」 >

ヘッドスパで新規の方をご紹介頂きました

ヘアサロンラブーケの城倉です。


いつも通っていただいているお客様から

ある日お電話がありました。


「仲の良い友人に、城倉さんのヘッドスパのマッサージを体験させてあげたい」 と


毎回、心を込めて

心底リラックスしていただけるよう

環境も技術も心掛けています。


指名でご紹介いただけるなんて

嬉しさの前にビックリしてしまいました。



そしてご新規のお客様ご来店の当日

お客様は少し緊張された様子でした。

ヘッドスパは初体験とのことでした。


流れを説明しました。

頭皮に合ったクレンジングオイルをお選びいただき

髪質・仕上り感に合わせたシャンプー、トリートメントを診断してチョイス

ヘッドスパを始めました。


終わるころにはリラックスされていました。


「来てよかったわー」と言っていただけました。



5月病とはよく言ったもので

季節の変わり目で体も温度変化に慣れず

生活環境やお仕事の環境も変わることが多く

ゴールデンウイークで逆に疲れてしまったりもあり

なんだか気だるい感じになりがちな時期ですね。

ヘッドスパで心身ともにリフレッシュして頂けると思います。


城倉亜希子




カテゴリ:

< 偶然、街中でお会いしたお客様  |  一覧へ戻る  |  爪に優しいノーサンディングの「パラジェル」 >

同じカテゴリの記事

癒しのシャンプーです

ヘアサロンラブーケの古谷です。


常連のお客様

シャンプーを担当させていただいた時

シャンプーが終わって

「気持ちよかったぁ~、ゾワゾワってしたもん」

と言っていただきました。


シャンプーをほめてもらえると本当に嬉しく思います。

美容の施術の中で気持ちよく思ってもらえる大切な技術なので、

毎回、精一杯、気持ちを込めて洗っていますから。

ラブーケで統一しているシャンプー(洗髪)の技術は、

こすって、ガシャガシャ洗うのではなく

頭のツボを刺激しながら、頭皮を動かしながら洗います。

ツボ押しマッサージシャンプーなのです。

けっこう腕から胸にかけて筋力を使いますし、握力が要ります。

気持ちよく感じていただけるようになるまで数カ月トレーニング期間が必要なんです。



ラブーケにいらっしゃるお客様は皆さま

「癒されるぅ~」とシャンプーを喜んでくれます。


癒しのシャンプーに磨きをかけて頑張っていきます。


古谷美香



アイケアシャンプートリートメントでお手入れ楽々の声

ヘアサロンラブーケの菅原です。


2カ月前にご来店いただいた時のカウンセリングでお悩みをお聴きした方でした。

冬になり毛先が少しパサつくこと、またシャンプー中には多少きしみを感じるとのこと。

コタアイケアの5番をお使いいただいていました。

それまではとても良い感じにまとまり、お使いいただいてきました。

いろいろ考え

ご自宅でお使いのシャンプートリートメントが季節(乾燥)によって変えてみてはとお話ししました。

今回はカウンセリングの結果9番をシャンプーに使用してみました。


お客様のスタイルはボブですが、

9番は、髪にまとまりを与え、適度な重みが加わり、

かと言ってべたっとするわけではなく

はねることもなく艶やかに仕上がりました。


お客様は大満足で、9番を買われてお帰りになりました。



今回、2カ月ぶりにご来店され、肩上のボブスタイルのまとまり具合が見てすぐにわかりました。

ご来店されるなりすぐに

「スゴイの! とにかくスゴイの!」

「9番でシャンプートリートメント後、ドライヤーで乾かすだけで勝手にまとまってくれるの!」

「今まで乾燥時期に、こんなに楽にまとまってくれることが無かったので本当にビックリ」

「しかも大好きなバラの香りで癒されるの」

「毎日シャンプーするのが楽しみになりました♡」


絶賛されていました。



コタアイケアのシャンプートリートメントは髪質によってだけでなく、

季節によって選択品番をチョイスできる優れものです。


合っていない品番チョイスでは逆効果にもなりかねませんが、

経験豊富なスタイリストのカウンセリングによる処方でしっかりと効果が発揮される製品です。

こんなシャンプートリートメントには私自身、出会ったことがありませんでした。

香りも高級感があって、「香りを楽しめる」といえる製品でもあります。


フェイシャルの美容液などと同じで、頭皮や髪も季節によって使うものを変えるべき場合があります。

こうしたことに幅広く対応できるシャンプートリートメントは知っている限りではコタアイケアが一番だと思っています。


少しでも多くの方にシャンプートリートメントの重要性を知っていただく為に

ラブーケではお客様のタイプを診断し、コタアイケアの組み合わせを処方して、ご来店時にご体感いただいております。


菅原早苗



ヘッドスパでリラックス

ヘアサロンラブーケの佐藤です。


炭酸泉ヘッドスパのみでご予約のお客様でした。


なんだかお疲れのご様子。

ストレスから頭皮が固くなっていました。

お話を伺うと、ここのところプライベートでもお仕事でもいろいろとストレスがあったとのこと。

ヘッドスパでスッキリしたくてのご予約でした。


シャンプートリートメントのタイプを一緒に選びました。

コタ アイケアの香りは一流のパフューマーが監修した香りです。

ヘッドスパ中はあえてトークなしで、香りを楽しみながらリラックスして頂きました。


丁寧にツボを指圧しながらマッサージ。

頭皮は柔らかくなり、コリがほぐれました。


「頭が軽くなってスッキリしました」

そう言っていただき、来店時より明るい表情に。


普段、忙しくされている方のために、

ラブーケでは静かな空間で、クラシックを聞きながらゆったり過ごしていただけるように配慮しています。


ヘッドスパの時間を楽しんでいただけるように、丁寧に、手を抜かずに施術するように心がけています。


佐藤誠子


コタアイケアのファンがどんどん増えてます。

ヘアサロンラブーケの佐藤です。


コタアイケアは人気です。

カット+カラーでご予約のお客様でした。

ダメージさせずに伸ばしたいご希望でした。

カウンセリングを進めていくと肩ではねるのが一番気になるようでした。

その時の長さが一番肩の部分ではねるクセなので、ストレスなく伸ばせるように考えました。

パーマが少し残っているのを活かしてカット、少しレイヤーをいれました。

コタアイケアのトリートメントを髪質とご希望のしあがり感に合わせてチョイスしました。

選んだタイプでお試ししました。

コタのトリートメントの使用感がとても髪質に合っていて、だいぶはねづらくなりました。

すぐその場でご購入いただきました。

その後お会いした時にコタをお家で使用している感じはどうかおききしたら、髪質に合っていて髪の調子がとてもよく、香りにもすごく癒されているそうです。

少しずつアイケアのファンが増えています。


佐藤誠子













シャンプーが人気です
八千代緑が丘の美容室 Hair Salon La Bouquet

ヘッドスパ自信あります (^_^)v

ヘアサロンラブーケの城倉亜希子です。

今月の嬉しかったことの1つを投稿します。

店長担当で毎月トリートメント(スペシャルリペアトリートメント)をしている方がいらっしゃった時の事です。

初めてご来店の時は縮毛矯正をされていたせいか傷んで乾燥毛でした。

ラブーケで縮毛矯正(ヘアオペプレミアムストレート)も最初にされています。

縮毛矯正について「こんな丁寧でイイ仕上がりは経験が無い、今までで最高」と口コミを頂いていました。

ご自宅ではコタアイケアをご使用いただいてます。

現在毎月のトリートメントと毎日のホームケアで、ロングヘアがとても綺麗な髪に保たれています。



今回は「仕事の疲れをスッキリさせたい」とのことでヘッドスパでご来店でした。


「少ししっとりした質感にしてみたいの」とのことでしたので、

今回は、シャンプー7番、トリートメント7番にしてみました。

いつも通りじっくりとツボ押し頭皮マッサージ洗髪のヘッドスパをおこないました。

少し根元にクセが出てきていましたが、コタアイケア7番を使用したら、 ドライ(ハンドブロー)していくうちにすんなり収まりました。



「i CARE(アイケア)は私の為にあるみたいね!!」 と嬉しいお声。

それから

「ヘッドスパは今まで何人の人にやってもらって来たけれど、城倉さんは加減が丁度良くて最高よ!!」

と褒めて頂きました (^^♪


更に


「月一回のヘッドスパをする楽しみがあるから仕事も頑張れるわ」

とまで言っていただきました。




感動です ☆(*^▽^*)☆



そして、

自信あります (^_^)v


城倉亜希子











八千代緑が丘の美容室 Hair Salon La Bouquet

このページのトップへ