アクセス

ご予約・お問い合わせ
専用ダイヤル
047-480-0008
(こちらの番号にセールス等のお電話はご遠慮ください)

受付:月~土曜日 10:00~17:00

営業時間:9:30~19:00
定休日:日曜・祝日

〒276-0049
千葉県八千代市緑が丘1-2-19
SKマンション202MAP

HOME > トリビア > 【スキャルプケア】 > 頭皮の臭いを改善するには?

トリビア

< なぜ美容室は火曜日定休? なぜ ラブーケ は日祝定休?  |  一覧へ戻る  |  甘皮ケアについて >

頭皮の臭いを改善するには?

誰にでもある体臭のほとんどは皮脂腺から発生します。

全身の皮膚に皮脂腺が存在します。

その中でも特に皮脂腺が多いのが頭皮です。

頭皮の皮脂腺量は顔の2倍です。

髪があって目で見にくいのですが、頭皮はいつもベタついているのです。


皮脂腺からの臭いが強くなる理由は以下が考えられます。
1、ちょっとお手入れをサボることで沢山の皮脂が空気に触れ、酸化して皮脂の臭いが強くなります。また、皮脂や角質をエサにする雑菌が多く繁殖したり、常在菌が異常繁殖することになり臭いの原因となります。シャンプーは毎日しましょう。

2、皮脂が少なくなればいいんだと、朝晩シャンプーを繰り返すなど、洗いすぎると、身体は「頭部の皮脂が減少した!」「もっと分泌量を増やせ!」と指令を出します。 1日に2回、3回とシャンプー回数を増やしすぎると、皮脂を増やす働きがよけい活発になり逆効果です。

3、洗浄力が強力すぎる高級アルコール系シャンプーも避けた方がいいです。皮脂のなくしすぎは余計に皮脂の分泌を増やします。

4、ごしごしこするように強く洗うと頭皮にダメージが生じます。ダメージを早く回復しようと皮脂の分泌が増えます。


そもそも、皮脂は適正な量で分泌されていればそれほど臭いの問題にはなりません。

多すぎず少なすぎず適度な分泌量であればいいのです。

皮脂の過剰分泌にならない頻度(一日一回)の洗髪(頭皮の洗浄)で、 洗浄力がマイルドなシャンプーを使いながらも毛穴の余分な皮脂がしっかり落とせる洗髪方法(もみ洗い)が大切です。

ラブーケでおこなっている炭酸泉ヘッドスパは炭酸泉効果で頭皮の血流がよくなり、 新鮮な酸素や栄養が運ばれ、老廃物が排出されやすくなります。 バランスの取れた状態に保つ体のシステムがより効果的に働くのでより効果的です。

また、洗髪後に抗酸化作用、抗菌作用のあるスカルプローションなどを使用するのも効果的です。

洗髪後に髪を乾燥させないと雑菌が繁殖しやすいです。特に髪の長い方は自然乾燥に時間がかかるのでドライヤーできちんと乾かしましょう。







< なぜ美容室は火曜日定休? なぜ ラブーケ は日祝定休?  |  一覧へ戻る  |  甘皮ケアについて >

カテゴリ:

このページのトップへ